本文へスキップ

小笠原学園は、1935年創業のカルチャースクールです。|誰でも楽しめる和歌教室

電話でのお問い合わせはTEL.046-871-2082
〒249-0006 逗子市逗子5-10-28

和歌と「連歌会」

お問合せページへ   予約申込ページへ


和歌と「連歌会」
体験レッスン
5月29日(火) 14時半~16時半
受講料 3,456円





 講師名 内田 かつひろ
 開講日時 第3火曜日 14時半~16時半
 レッスン時間 120分
 授業料 3,456円/月1回(維持管理費込) 
 教材テキスト費 コピー代
 持ち物 筆記用具
 見学・体験 見学不可、体験料3,456円
   (表示の金額は消費税8%が含まれています。)

レベル・対象 :初心者~中級者

             
   

こんな方におすすめしています

● 日本文化や古典を味わいたい。
● 日本文化をもっとよく知りたい。
● 自分の歌を詠んでみたい。
  講座イメージ画像

レッスンの特徴

■伝統的な和歌のルールを学び、オリジナルの歌を制作するコツを学びます。
■古今伝授。和歌の歴史や代表歌の紹介と解説。
■制作に必要な修辞法、文法、古語などを学びます。
■四季の感じ方を学び、「連歌」のスタイルで参加者で楽しみながら詠歌にチャレンジします。
■テキストには古今和歌集を使用します。

題材イメージ

 古今伝授 修辞法  古語
  枕詞 名詞・動詞
  掛詞 形容詞・形容動詞
  序詞 助詞一
暮春
緑後 助詞二
花橘 見立て、擬人法 副詞
体言止め、倒置法 助動詞(き・けり)
七夕 歌題 助動詞(つ・ぬ)
秋風 本歌取り 助動詞(ず)
歌枕 助動詞(む・じ)
夕暮れ 歌のこころ 助動詞(べし・まじ)
紅葉 歌のことば 助動詞(らむ・けむ・まし)
古今和歌集仮名序をよむ 助動詞(めり・なり)

       
     内田かつひろイメージ画像 講師 内田かつひろ  
平成27年、真面目に遊ぶ和歌サイト「平成和歌所」を立ち上げ、 和歌の普及を目的とした親しみやすいページを更新中。

好きな歌:吉野山 花のふるさと あと絶えて むなしき枝に春風ぞふく

著書: 「百人一首の歌人列伝」、 「四季を味わうルールブック」。  

皆様のお越しをお待ちしております。
 お問合せページへ  予約申込ページへ
表示の内容は変更する場合がございます。